9月開講木曜日 09/19スタート ビジネス効率化のためのMicrosoft TeamsとCopilot活用講座(株式会社サンクスUP 吉井 亮二)

講座の狙い
  • 8つのスキル:メール、議事録、ブログ、表計算、目標マネジメント、プレゼンテーション、契約書、マーケティング分析
  • ChatGPT:GPTs
  • 高速CAPDサイクルの実現: 名刺やLPを内製化できるためお客様のフィードバックを最短最速で反映し続けることができます。

研修内容

第1回目: イントロダクションと基本機能 (計180分)

  • オープニング・イントロダクション (30分)
    • 講座の目的と概要説明 (15分)
    • Microsoft TeamsとCopilotがビジネス環境に革新をもたらす概念 (15分)
  • TeamsとCopilotの基本機能 (60分)
    • Teamsの基本機能 (30分)
    • Copilotの基本機能とビジネスへの利点 (30分)
  • 休憩 (15分)
  • Teams PhoneでのCopilotの利用例とその効果 (60分)
    • 実際の通話シナリオを通じたCopilotの使用例のデモンストレーション (60分)
  • Q&Aセッション (15分)

第2回目: 効率化と生産性の向上の具体例 (計180分)

  • 前回の内容の復習 (15分)
  • TeamsとWordの連携 (45分)
    • Wordでの共同編集作業と、その変更履歴をTeamsを通じて共有する方法 (45分)
  • TeamsとExcelの連携 (45分)
    • Excelでのデータ分析と、それをTeamsの会議でリアルタイムで共有し、意思決定を支援する方法 (45分)
  • 休憩 (15分)
  • TeamsとPowerPointの連携 (45分)
    • PowerPointで作成したプレゼンテーションをTeams会議で簡単に共有し、効果的なプレゼンテーションを実現する技術 (45分)
  • Q&Aセッション (15分)

第3回目: ビジネスにおける変化の具体例 (計180分)

  • 前回の内容の復習 (15分)
  • メンバーの1日の動きのまとめと日報化 (45分)
    • Copilotを使用してチームメンバーの活動を自動的にまとめ、日報として整理するプロセスの解説 (45分)
  • 経営計画書の共同作成と社歌制作 (45分)
    • チーム全員で経営計画書を作成し、Sunoを利用して社歌を作るクリエイティブな活動の紹介 (45分)
  • 休憩 (15分)
  • 自動化された会議メモとアクションアイテムの追跡 (45分)
    • 会議中の重要な議論を自動記録し、アクションアイテムを追跡する方法 (45分)
  • Q&Aセッション (15分)

第4回目: プロジェクト管理とタスクの自動割り当て (計180分)

  • 前回の内容の復習 (15分)
  • プロジェクト管理とタスクの自動割り当て (45分)
    • プロジェクトの進捗管理とタスク割り当てを自動化するテクニック (45分)
  • 成長とパフォーマンスの追跡 (45分)
    • Excelを使用したパフォーマンスの記録と分析、およびTeamsでの成果共有 (45分)
  • 休憩 (15分)
  • まとめとクロージング (30分)
    • 学んだ内容の要点の再確認 (15分)
    • 効率的なワークスタイルの実現に向けたさらなるステップとリソースの紹介 (15分)
  • 最終Q&Aセッション (30分)
講座のポイント

AIを活用した総務業務の効率化と情報発信スキルの向上を目指します。具体的な総務の文書作成タスク(議事録、アジェンダ、メモなど)と出力(ブログ、契約書、プレゼンなど)を題材に、ChatGPTの実践的な使用方法を学びます。一連の講座を通じて、業務の生産性向上と情報発信力の強化を図ることが可能となります。

研修概要

研修期間4回の講義、各講義3時間、合計12時間。
対象者(おすすめの方)新任総務担当:
新任総務担当のAさんは、社内の総務業務を効率化し、時間を他の重要なタスクに割く方法を探しています。Aさんはまた、総務として社内外の情報を適切に発信する能力を身につけたいと考えています。

経験豊富な総務マネージャー:
長年の総務経験を持つBさんは、総務部門のデジタルトランスフォーメーションを推進しようとしています。BさんはAIの活用を通じて、総務業務の効率化と品質向上を達成し、部門全体の生産性を向上させたいと考えています。

キャリアチェンジを考える社員:
他の部門から総務に異動することを考えているCさんは、総務業務に必要なスキルを身につけ、現代のビジネス環境で重要な情報発信力を獲得したいと考えています。この講座は、彼が新たな職務に対応するための知識とスキルを提供します。
研修実績岡山県デジタル人材育成科 (IoT・クラウドソフトの基礎知識科目講師)
デジタルデータ活用ワークショップ(香川県かがわ情報化推進協議会)
eラーニングアワード2021フォーラム PM(プロジェクトマネジャー)のためのゲーミフィケーション~部下を能動的に動かすための事例集~
岡山県立岡山工業高校 「ゲーム感覚で楽しく働ける未来を創ろう」講演
香川県「オンライン会議システム活用講座」「動画等コンテンツ作成講座 」講師
米子商工会議所 創業セミナー2020 講師
久米郡商工会 「たのしい♪DX〜WEB活用講座」講師
赤磐市・女性の再就職支援事業 「IT活用術SNSとクラウドアプリの基礎知識」講師
日本ITビジネスカレッジ キャリアプランニング講座
子どもの発言力を伸ばす会話力講座 講師(赤磐市)
岡山次世代教育サミット To 2020 マンダラチャート模擬授業 教師役
研修の進行方法研修の進行方法は以下の通りです:

オンライン講座:本研修はZoomやGoogle Meetを使用したオンライン形式で実施します。各講座は予定通り開始し、受講者は予め指定されたリンクから参加します。

受講者参加型:各講座はインタラクティブな形式で進行します。各トピックについてのプレゼンテーション後、受講者は実際にAIツールやデザインツールを使用し、具体的なタスクを実施します。

グループワーク:講座の一部では受講者を小グループに分け、特定のタスクに取り組む時間を設けます。これにより、チームでの協働と実際の業務状況を模擬的に経験できます。

Q&Aセッション:各講座の終わりにはQ&Aセッションを設けます。これにより受講者は疑問点や困難な点について直接講師に質問できます。

自習・復習:各講座の後には、受講者が自身で学んだことを実践し、理解を深めるための自習時間を設けます。

フィードバックと評価:研修終了後、受講者は自身の成果を講師に提出し、フィードバックを受けます。これにより、スキルの習得度を確認し、改善点を把握できます。
研修後のサポート研修終了後も参加者は研修関連資料にアクセス可能で、必要に応じて質問や相談も可能です。中小企業リスキリング協会が実施する勉強会に参加可能です。
研修の実施方法オンライン形式 Zoom
評価方法研修最後に、各参加者は自社に活用するためのプランや制作物を発表します。
獲得できるスキルこの講座を通じて獲得できる主なスキルは以下の通りです:

AI利用スキル: AIツールであるChatGPTの使い方を学び、総務業務における文書作成や情報発信に活用できます。

文書作成スキル: AIの力を借りて一貫性のある、質の高い議事録、アジェンダ、メモなどを効率よく作成するスキルを獲得します。

情報発信スキル: AIとビジュアルデザインツールを活用して、効果的な情報発信を行うための戦略とテクニックを学びます。

デジタルツール活用スキル: 総務業務や情報発信におけるさまざまなデジタルツールの活用方法を学びます。これにより、業務の効率化と品質向上を実現します。

以上のスキルは、現代のデジタル社会において、業務の効率化と情報発信力の強化に不可欠なものとなっています。
対象者初心者
開催方式オンラインまたは対面
開催時期随時
訓練に使用する機器等必要なサービス(選択可能)
①ChatGPT: テキスト生成AIとして、各種文書の作成やブログ記事の生成に使用します。有料版が必須です。一社二人目以降はレンタルは応相談。
②Zoom: オンラインでの講座実施に使用します。無料。
講習費用1人 360,000円(税込396,000円)
2人~3人 330,000円(税込363,000円)一人あたり
4人以上 300,000円(税込み330,000円)一人あたり
研修実施機関の概要研修実施機関の概要:株式会社サンクスUP
事業概要:研修企画運営・研修講師派遣
住所:岡山市北区下中野477-5
問い合わせ先:https://re-gi.jp/contact

研修スケジュール

研修スケジュール

  • 9月19日(木)
  • 9月26日(木)
  • 10月3日(木)
  • 10月10日(木)

木曜14時-17時 3時間 オンライン

お問い合わせ

講座形式は以下から選択可能です。

公開講座で受講

開催日:2024年09月19日でスタートで開催されています

日程調整して受講

日程調整して受講が可能です。
お問い合わせフォームからお申し込みください。

お気軽にご質問やお問い合わせください。

  • URLをコピーしました!